2011年11月11日

ラブリーベイベー

やっと更新します(笑)
これから初めて観る予定の方は見ないようにって‥いないか

公演時間は110分休憩無し
パンフレットはコンパクトでナイス!
他にポストカードセットを販売
どちらもカワイイ
パンフレットは読み物としても
興味深かった





三宅さんの舞台。
しばらく硬派な感じが続いていたのに
前回がチェリーボーイ
今回はホモセクシャルです
本人が
「女子萌えもあるから」
って言ってたけど
どうなんだろ?
一部の支持者に絶大な萌えと妄想を与えているんじゃないかと
心配になっちゃったー

大音響のロックな音楽がかかる劇場内(BJC!)
舞台にはダブルベッドが計3台
リゾートホテルのオーナーの息子(三宅さん)が
そのホテルに仲間達と季節ごとに遊びにきてるって事になってます
季節も年も行き来します
(これがちょっと話をややこしくしてる)
場所はいつも同じホテルの部屋なんだけどね

三宅さん含み男女主要キャストは同性愛者です
三宅さん演じる恋司(レンジ)と彼氏の愛斗(マナト)
本人不在でマナトを「まなチャン」呼びで始まるのとか
なかなか憎いんだよなー
松本まりかさん達女優陣も女子同士のカップル+片想いのトライアングル
もう一組の男性同士のカップルのマッチョな方は浮気者です
ちなみに小島聖さんもマナト役です
小説家でもあるレンジが書いている小説の中と現実が重なってるような物語で
未来の中で現れるマナト?
あれは小説のなかのマナトなのかな?
小島さんはたぶん男でも女でもない存在

楽しいだけじゃない
切ないラブストーリーでもあるんです
そして、私には主役絡みじゃない方の恋愛の結末の切なさが染みたなー
キョーコねーさーん(涙)

初日はまっさらな状態で観たので
設定を把握するまでの喜劇的シチュエーションをかなり楽しみました

「あれっ、もしや?」

って判らせてく過程を上手に作ってて
あれは楽しい

冒頭シーンで
合コン的なノリで飲んでる女子3人に三宅さん
罰ゲームで女の子の胸を揉んじゃうとかあって
ちょっと刺激的〜
ってかショック〜(笑)
確かに設定は設定なんだけどさぁ
三宅さんは三宅さんなんだもん!!!!!
(32歳の『☆悲しいほどにア・イ・ド・ル☆』だからね←前回ライブのソロ曲)

まぁ、そんな感じで始まって
三宅さんは男同士でチュッチュしたり
隣のベッドで女の子同士ラブシーンが始まったり
男同士のベッドシーン?も始まったり
小島さんとのラブシーンもいっぱいあって
なんかね、もーイライラ(爆)
もちろん、いい脱ぎっぷりも見せてくれて
結局は大満足(笑)
芝居終わりの音楽もサイコー
そして終わったあと頭を回るヒルクライム(笑)


グローブ座ってやっぱり好きだな
密室感がいいんだよね

週末、もう一回観てきまーす
posted by e_co at 09:04| 東京 ☔| Comment(0) | @THEATER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

滝つコン

昨日の代々木3DAYSの初日にお邪魔してきました
先週末は2連チャンで三宅さんの舞台に行ってきたんですが
先にこちらから。

18時開演でたっぷり3時間強だーって思ってから
更に3曲やってたような(笑)
相変わらず欲しがりな滝つファンにサービス満点な二人です
ふぉーゆーとFiveはツアーメンバーなので良い扱い

他に代々木スペシャルなThey武道(4人)、MAD(3人‥なんだね)、MADE(5人‥稲葉クンは?欠席?)、Jr.boysは16人(いわゆる守谷ライン。私のオシも健在←いい加減名前わかってるんだけど書かない)
こちらも出番はそこそこあるかな?
「もっと出せるだろー!」ってちょっとイライラしたけど
沢山バックが付いてるのはいいコンサートです

あとプレスに混じって坂本さんが観覧
デビュー16周年の記念日に思い出の代々木体育館に1人で来るなんて素敵
坂本さんが滝つコンに来るのは初めてって滝が言ってた
ちなみに滝つの代々木体育館も初。

久しぶりの滝つコンは
序盤ちょっとアウェイ感を抱きましたが
MCあけからのソロコーナーが素晴らしい
続くシングルメドレーで踊りまくり
10周年の日を被災地で迎えた二人の映像も
なんかとっても良かった
(石巻と南三陸町へ9/10〜9/11にかけて行っていたのね)
10年の思い出映像みたいのも流れてたな〜
「おっと、さりげなく二階堂映り込み〜」
とか思ったっけ(笑)
ニカと言えば
やっぱり翼の真似は超似てる!と改めて実感(笑)

そんなこんなで玉森クンの幻やその他もろもろの妄想映像も見えながらだけど(笑)
面白かったー
posted by e_co at 20:01| 東京 ☀| Comment(0) | J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

V6コン

これもざっくり覚え書き
既にうろ覚えだけど

横浜アリーナ10/9の1部公演
12:30スタートって結構久々に早いコンサートでした
前はしょっちゅう10時開演とか行ってた気がするけど
もう、そんなにはいいよね(笑)

この日は博様のお誕生日でした
39歳!
もちろんお祝いしたんだけど
三宅さんがケーキをハンターの様に狙うのが
楽しくて可愛くて
いい眺めでした

今回は360℃ステージで花道はセンターステージから放射線状になっていて
いわゆる外周は繋がって無いんだよね
Aブロ前(サブステあり)とDブロ前(通常で言うとバクステ?バンドメンバーを挟む形の花道が横に繋がってる感じ)はあるけど
やっぱり外周が全部繋がってるのが理想かな
4台のリフターが稼働して
ある程度のケアはしてるけど
代々木みたいなVロードも無しね
とはいえ私はなかなかミラクルな席だったので逆に申し訳ないような‥


公演は2時間半くらいだったかな?
シングル曲オンパレードだった(既視感満点)前回と違って
アルバム曲などがメインで新鮮
全員のソロがあって
よく判ってるな〜って構成でした
MCはお祝いと告知でほぼ終わったので
多少物足りないけど
いいライブでした

ライブ中盤で銀テープ(ツアーロゴ)、後半で金テープ(ツアー日程入り)が降ってきた
博様のソロでセンステあたりに桜(発泡スチロールのヒラヒラ)も舞ってたけど
それはゲットならず(笑)

アクロバットとかは控え目だけど
踊る!見せる!って感じで安心感があるよね
やっぱりジャニコンの王道はグループのコンサートだよね
とか余計な事を思いながら
家に帰ったら大量パンダグッズに囲まれてたという(笑)
さすがにパンダTシャツ2800円は買わなかったけど
会場でパンダペンラが光るのはキレイだったなぁ


とまぁ、私の年に一度のV6活動は終わりましたが
月末からは三宅さんの舞台があるので超楽しみ

本人曰く
『女子萌えする』舞台だそうですが
ホントかしら?
posted by e_co at 09:09| 東京 🌁| Comment(0) | J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

舞台『美男ですね』

連休初日の土曜日
舞台の初日に行ってきました。

赤坂ACTシアター

パンフレット2000円
色は選べない(笑)サイリウム付
ドラマ版のページも一応見開きでありました
グッズはTBSショップに売ってるような物だったので割愛

公演時間
1幕80分
休憩20分
2幕90分

開演すれすれに玉森クンと藤ヶ谷さんが入ってきて沸く会場
やがてライブさながらに開演
聞き慣れた歌を北山さんの声で聞くのがちょっと慣れないけど
超イケメンなヒロキの柊さんにロックオン!
宮っちはパンフレットの映りが神的にイケメンなんだけど
ステージに居る勇気クンは宮っちだった(笑)

北山さんの廉はあんまりツンツンしてなくて
韓国版ともドラマ版ともぜんぜん違ってて
北山さんにぴったりしてた
リアル妄想シーンが最高に笑えるし
随所に楽しい振り付けのダンスはあるし
(廉さんから始まるのジェラシーの舞いはドラマのキャストでも見たかった)
色んな仕掛けで笑わせてくれるから
あっという間の3時間弱

ずっと笑って笑って観てられる舞台でした
3人の見せ場的シーンも用意されてるし
それぞれのファンにはたまらない演出ありで
ストーリーは観客全員がわかってるような物なのに
それでも飽きずに楽しめるっていいよね

脇を固める俳優陣の力もあるよね
特にシゲ子さん役の猫背椿さんがサイコー
ちゃっかりスタイリスト役も兼任してやりたい放題
途中からいろいろしてるのが気になって気になって大変でした
あの柊さんへの絡みは羨ましいぞー(笑)

まぁ、そんな訳で
ネタばれしない程度に面白かった報告でした


あの衝撃の日に違う気分になれて良かったです
posted by e_co at 08:53| 東京 ☁| Comment(0) | @THEATER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

離脱

今月に入っていきなり体調を崩してしまいました
それでも連休に舞台『美男ですね』とV6のコンサートを1回ずつ行くために
コンディション整えてた金曜日
何だかとんでもない発表
まぁ週末の予定はちゃんとクリアして
昨日は休養とったし
体調は大丈夫です




ちゃんと自分の口でしゃべって欲しかったけど
とりあえず、変えられない結果なら
これを受け入れるしかないんだよね

私は13歳の頃からの山下さんのファンで
NEWSというユニットありきで好きになった訳ではないので
自分が好きだと思える限りは応援していくつもりだけど
この8年間はNEWSの山下さんを応援してきたことに変わりはなく
NEWSのコンサートが大好きだった事も間違いなくて
彼の中で何がそこまで不満だったのか
理解できません
‥不満じゃなかったのかもしれないけど


でも



1人の力を試したい



それが真意なら
それを見せて貰おうじゃないの!
半端なことでは許さないからね!
って
自分を落ち着かせる事にしました

ちょっと悲しい気持ちを
怒りでカモフラージュです
posted by e_co at 09:04| 東京 ☀| Comment(0) | about P | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。